なつかしい鍵

<p><a onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=150,height=200,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false" href="http://midi-jazz-tokyo.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2009/06/29/key.jpg"><img title="Key" height="133" alt="Key" src="http://midi-jazz-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/images/2009/06/29/key.jpg" width="100" border="0" style="FLOAT: left; MARGIN: 0px 5px 5px 0px" /></a> この形の鍵なつかしー。</p> <p>写真ではわかりにくいかもしれないけれど、普段はだらんと下がっていて、鍵を掛けるときはねじを締める要領で鍵をかける。</p> <p>昔住んでたうちの窓の鍵はほとんどこれだったなぁ。いつの間にかサッシになってしまったけれど。</p> <p></p>
スポンサーサイト

物忘れ

ホントによく物を忘れる。おかげで同じ本を何度でも楽しめる。村上春樹さんのエッセイ集の類なんて何度読み返したか分からない。小林信彦さんのも。そのたび新鮮。
sidetitleプロフィールsidetitle

xi_124C41

Author:xi_124C41
30年以上勤めた会社を退職しました。まだ楽隠居とはいきませんけど、そろそろ終活に入ります。遺言のつもりでブログは書きついで行きます。更新がなくなったら察してください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR