つぶやきより

ふたつといいことはない。軍事力があればコスト(お金も人命も)がかかるし、なければ、コストはかからないが相手の有利なようにことを運ばれる。 井出さんも強気だな。ま、当然か。強制起訴ってダメっぽいな。 「「カーブの事故例を聞いたことは」との問いには、「担当者が把握すればいいことで、経営者が把握することではございません」と言い切った。」 中小企業であることがいやなのなら、合併するとか大企業に吸収されるとかいろいろ手はあるんじゃないのかな。結局そういうのがいやだから中小企業なんじゃないのか。違うんですか。そうですか。 WAM Sym.39をムーティ、カラヤン、アーノンクールで聞き比べ。第一第二楽章のドラマティックさではカラヤンの圧勝だが、最終楽章の音形の鮮やかさに劣る。総合的にはムーティのバランスがいいかな。アーノンクールはティンパニがどたばたしてるしな。 ブラス・アンサンブルは理解できる。吹奏楽もまあいい。わからないのはマンドリン・オーケストラ。特にそのために書かれた曲ならいいのだが、オーケストラ曲の編曲とかになるとひどい。聞くに堪えない。ギターアンサンブルとかいうのならまだ理解可能なのだが、それにしても選曲はシビアだと思う。 超絶非効率政策決定マシン、衆議院選挙。11党もあっても自分の考えにほぼ一致する政党ってのはなかなかないもんだな。しかも、公約も内紛があるから玉虫色になってるし。ちょっとしたキャッチフレーズで無党派票が流れて決まるんじゃないかな。 ありゃまー。こんなこといってるよ。もうめちゃめちゃだなぁ。/未来・嘉田代表、原発の再稼働容認「安全性担保なら」 t.asahi.com/8x7t 絵本やアニメでおなじみのスノーマン、空を飛ぶシーンの曲「ウォーキング・イン・ジ・エアー」をアップロードしました。テルミンは三毛子、伴奏アレンジは久しぶりにJun Yamamotoです。伴奏はすべてSONAR X2によりGPO4のみ使用。youtube.com/watch?v=OPzzEr… これで二転だ。三転するかな。わくわく。 / 嘉田氏、原発再稼働容認発言を修正 t.asahi.com/8x9v 嘉田さん、見ていて痛々しいな。橋下さんの発言に押し捲られているようではしょうがない。 やっぱりずうずうしさでは既成政党の方が上だな(笑)共産党しかり、社民党しかり。 原発由来の電力コストの計算がいままで間違っていたというのは定性的には事実だろう。問題は試算をしようとしてもどうしてもなんらかのバイアスがかかってしまうことだ。 長めに見積もっても、あと30年もしないうちにわが身体は朽ち果て、わしが生きていたというしるしなぞどこを探してもなくなるであろう。それでよい。ただ、少しでもおおく電脳空間にわが製造したるごみを撒き散らすぞ。 因果応報といって、不幸・不幸せには原因があるという考え方は危険。なにも悪いことをしていなくても病気にはなるし、事故にも、犯罪にも遭う。お釈迦様はそんなことはいっていない。なにか原因をもとめたくなるのは人の心の弱さのあかし。 新興宗教などで、○○さんがこういう目にあったのは、かれこれの悪いことをしたからだ、などとささやかれるのは、おそらく教義が間違っているか、教義をちゃんと理解していないかのどちらかだろうと思われる。 例えば警察官に一人暮らしの家に入り込まれて強姦され、殺された女性がいたが、そういうことがあると、何か原因があったのだ、と思わないと一部の人は耐えられないのであろう。 小選挙区制は二大政党化を促進するというのはあやしいな。誰か理論的分析をしていないんだろうか。砂原庸介さんによれば、インドは小選挙区だが、30も政党があるらしい。すべての選挙区で支持政党の比率が同様であれば、一党支配になるだろうが・・・ マイケル・ブレッカーのソロをコピーしてみると、音の並び方はともかく、早く正確に吹けばたいていかっこいいということがわかる。 私がCD作ってたとえ聞きたい人がいても、「CDちょうだい」となる。確かに増分コストは15円くらいだろう。しかし、1時間の音楽を作るのに費やした労力は大変なもの。一方、画像・絵画はデジタルに作成してプリントアウトしたものでも人々は数千円以上の出費をいとわない。この差はなんなのか。 みんな楽しく2回も3回もみてなぞを解くと意気込んでるんだから水をさすつもりもないが。ヱヴァQは意味ありげなストーリーと伏線を張りまくって、収拾をつけるつもりなんか聊かもないと見た。次回作ですべての伏線がひろわれて納得できる解決になんぞ、絶対ならないことを警告しておく。 みんな自民党がすきなんだなぁ。消費税上げを実現したという点では野田さんと協力した谷垣さんは評価するけれども、安倍自民党は体質古いよー。中国、韓国との摩擦はひどくなるだろうし。 らくらくホンの死角。っつーか、80歳越えに難しいのは、なんと「充電コードを本体にさせない」だった。差込口のカバーが邪魔になって水平に差し込めないのだ。盲点であった。(近々、充電台がくるので、解決するとは思うが) 自民・民主をはじめ、新党群の政策も、離合集散とともに玉虫色になり、それなら結局自民党でいいじゃん、ということになってきたのだろうか。アメリカ寄り、でもTPPには及び腰、原発はなし崩しに再稼動、そして改憲、右傾化か。中国、韓国とまたもめるのだな。日本国民の平均値はそこか。 自民党の地すべり的大勝利になるらしい。うんざりするのもわかるが、それでも反対票をいれなければ。少しでも良識のある人(あると思う人)に投票しましょう。 nikkeibp.co.jp/article/column… 著作権法の非親告罪化って気軽にいうけど、だれが取り締まるの?取締りをする人の給料は誰が払うの?ミッキーマウスを守るためになぜ、日本国民が税金を払わなければならないのか。 「○○さんのウェブサイト、見に言ったけど、真っ白でなにも見えませんよ」「私は忙しいのでウェブサイトの修正なんかやってられません」「はー。(何のためにウェブサイト作ったんだろう、この人)」 「メール送ったんだけど見てくれてないよね?」「私は忙しいのでパソコンなんかやってられません」「はー。(この人何のためにメールアドレスもってるんだろう)」 和田竜さんの「のぼうの城」を読了。基本的に日本の歴史物は読まないんだけど、これはおすすめということで読みました。日本人もグローバライゼーションでこういう部分はほとんど失われたねぇ。 素人はおそろしい。母80歳越え、にはじめて携帯電話をもたせたのだが、どうしても電話がかからないという。原因を調査した結果、「オールキーロック」の状態になっていたことが判明。どうやってそんなものかけたんだよ。6つのキー操作が必要な上、暗証番号までいれるんだぜ。なぞだー。 日本は核武装を含む軍備を整えないかぎり、八方美人政策でうまく世の中渡っていくしかないんですよ。 「戦争反対」というのは甘えだと思うんですよ。戦争一般に反対しても何の力にもならない。常に正しいトートロジー。なにも言っていないに等しい。「非武装中立」というのなら、アメリカと中国とロシアを手玉にとるくらいの駆け引きが必要でしょうが、そんな力は日本にはない。 風邪じゃ。圧倒的に風邪じゃ。一週間もせずに治るだろうが、今はtwitterくらいしかできん。(するなよ 大量破壊兵器をもってると疑われただけでアメリカに攻め込まれるのはイラクで証明済み。 ハイドンの弦楽四重奏が楽しすぎる。 池田先生と結論は同じなのだが、マクロ経済理論というのは現実の経済状況をあとから分析して理由付けするので、一時うまく説明できたり、実効性があったりしても、10年単位で時がたつと、通用しなくなり、新しい理論が必要になるという宿命的欠陥があると思う。違うかね。 北朝鮮が打ち上げると宇宙開発ではなく「事実上の長距離ミサイル」先進国が打ち上げると人工衛星の打ち上げ。 経団連会長の米倉さんが安倍総裁に謝罪の電話をかけたそうだ。政権をとることが確実になってきたからだろう。節操のない話だ。安倍さんは確かに最初「日銀に直接建設国債を買わせる」といっていたので、それに対して「暴論だ」といったのであって、当然のことを言ったまでなのに。 昨日は友引だったのか。私の葬式は友引に出してください。(鬼 自公圧勝の見込みか。野田さんがあれだけがんばって消費税上げを通しても評価されないんだなぁ。自民党も昔の自民党なら金権政治だから安心なんだが、妙に理念に走ってるあたりが危険な香がするんだが、国民の総意は国防軍か。あまり長生きしたくないな。 今日は赤穂浪士討ち入りの日。先日勘三郎さんの追悼特集で「元禄繚乱」の討ち入りの回をTVでみたが、勘三郎さんがいかにいい芸をしてもこちらは白けるだけ。47人もよってたかって夜陰に乗じて一般家庭を襲って一家皆殺しだよ。あとで処刑されてるけど。なぜ日本人は忠臣蔵がすきなのかなぁ。 若い人は選挙にいかないと、われわれじじいやばばぁが勝手に政策を決めて、徴兵制なんかばんばん敷いて、若い人をみんな戦争に行かせちゃいますよ。 ディズニーの既得権を守るために、日本の警察が働かなくちゃいけないというのが、どうも釈然としない。自衛隊がイスラエルを守らなくてはいけなくなるのも。 確かに自民圧勝の勢い、とか言われると投票に行く気がうせるよね。でも、少しでもいいから反対票を投じよう。そうしないと本当にとんでもない日本になってしまうかもしれないよ。 選挙は盛り上がったのかと思っていたら、投票率は過去最低ということか。結局、並んでたのは都知事選と重なって投票に時間がかかってただけなのだな。 おっしゃるとおり。 「そもそもデフレだから低成長なのではなく、日本は低成長から抜け出せないがゆえにデフレに陥った。デフレの根本要因である需要不足が解消されなければ、金融政策でマーケットの歓心を買ったところでその効果は長続きしない。」東洋経済12/22 日本の大手製造業は下請けいじめ体質。生かさず殺さずならまだいいほう。自分でさんざんいじめておいて、死にそうになったら中国に買われちゃいやだからって国に買わせるって、酷い話だよな。まぁ、シャープに比べればトヨタ、パナソニックなんてかわいいほうだけど。 金融緩和はむしろ金融資産への投機的な動きを促すだけなのではないか。これはバブルを発生させ、実体経済を攪乱する。 Haydn op.64 終楽章。本当に充実した音楽だなぁ。 悪夢ちゃんで、はるかぜちゃんの真価をみた。 集団的自衛権って本当に「権利」なのか。米国が攻撃されても援護するかしないか日本側に選択権があるのか。ないのだとすると、貧乏なだけのアフガニスタンを攻撃し、大量殺戮兵器をもってもいないイラクを攻撃し、そのうち領土をなしくずしに奪われているパレスチナも攻撃しないといけなくなるのでは。 人間空気椅子の最後のひとはどうしてるんだろう。先頭の人のひざに座って円環をなすのかな。それもともあれ、人間空気椅子って、表現に違和感があるな。空気椅子じゃないし。ひざ椅子むかで状とかそういう感じだ。 近現代ってそんなにいいもんじゃない。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

xi_124C41

Author:xi_124C41
30年以上勤めた会社を退職しました。まだ楽隠居とはいきませんけど、そろそろ終活に入ります。遺言のつもりでブログは書きついで行きます。更新がなくなったら察してください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR